比良山系 登山

武奈ヶ岳へスノーハイク

投稿日:2015年1月24日 更新日:

2年ぶりの武奈ヶ岳。前回はワカン無し腿までラッセルで敗退したけど、今回はしっかりワカン+軽アイゼンで登ってきました。でも雪が少なかったので12本爪アイゼンでも行けたかも。

天気が良かったので、見晴らしは最高でした(^_^)

 

堅田駅前バス待ち行列。

バスを降りてトイレ前で準備。

雪が溶けてどろどろの道を登ります。

雪が出てきたので、軽アイゼンを付けてどんどん登ります。 こういうのは我慢せずに早めにアイゼンつけたほうがいい。

日がさして、けっこう暑い。

踏みぬくと危ないところもあります。

雪が深くなってきたので、ワカンを装着。

樹林帯をひたすら登ります。

伊吹山かな?と思ったけど、距離的に違うっぽい。

ここから急な下りです。

雪庇から距離を置いてトレースがあります。

雪庇。踏みぬいたらえらいことになります。

気持ちのいい稜線歩き。暖かいので快適です。

あんまり気持ちいいと歩きながら寝そうになります。

もうすぐ山頂。

山頂に到着。360度どこを見ても素晴らしい景色。来てよかった~

琵琶湖もみえます。

遠くの山々。

とりあえず記念写真。

帰りのバスを逃すとえらいことなので、急いで下山。

樹氷

どこまでも歩いて行きたい気分です。

ウサギの足跡?

木の影がクモの巣の様に絡まって、いい感じです。

木の影。

木の影。

雪山はどこを撮っても絵になるなぁ。

 

下まで下りてきました。

バスが来るまで1時間以上あるので、コーヒータイムです。

-比良山系, 登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

双門ルートから弥山へ。石の双門も。

クライマー仲間が双門ルートに行ったことがないと言うので、じゃあ行きましょかということで久しぶりのハイキング。2年前に一人で来たときは石の双門に行けなかったので、ちょうどいいので石の双門にも立ち寄る。 …

地下足袋登山について

なぜ地下足袋か? ヤマノボラーならシューズにはこだわりたいところ。しかし、履きやすくて、滑らなくて、足が痛くならずに安いシューズ何てあるのだろうか・・・あります!地下足袋がそれです! シューズかどうか …

道畦谷第二東尾根~サンデーモーニングでスラブ練習

クモの巣に覆われる前に、まだ登ってないところへ行っとこうと思い道畦谷第二東尾根へ。まだ毛虫が出てないので快適な尾根歩きでした(^^) 2か所、砂でズルズルのところと最後のほうの岩場がちょっと危ない感じ …

大峯奥駈道縦走(吉野~熊野本宮) 後半

おはようございます。3日目の朝です。あまり眠れなかったので疲れが取れてませんが、今日中に玉置山展望台まで行かないといけないので暗いうちから出発します。   さぁここから南奥駈道。気合い入れて …

六甲全山縦走を地下足袋で走ってみた

六甲全山縦走(須磨浦公園~宝塚)を地下足袋ベアフットランで 世間はクリスマスですが、ま、独り身のオッサンには関係ないことなので・・・久しぶりに六甲全山縦走に挑戦。 地下足袋ベアフット、地下足袋での素足 …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。