六甲 登山

桜満開の芦屋川~地獄谷の奥へ

投稿日:2015年4月4日 更新日:

芦屋川~地獄谷~風吹岩~荒地山

虫の少ない時期にマイナールートを行っとこうと思い、今回は地獄谷の奥へ行ってきました。
小滝が連続しているのは下流と同じですが、下流よりやや難しいぐらいで、なかなか楽しめました。

芦屋川駅前。桜が満開です。

桜。

桜。

桜アップで。

高級住宅地の上にも桜が。

ロックガーデン登り口。

地獄谷登り口。左上に進入禁止のテープが張っています。

小滝を登って行きます。

アイゼン歩行の練習しているパーティー。

小便滝のところ。右に行けばB懸尾根ですが、今回は直進して地獄谷をつめます。

ダムは右から高巻きます。

3mほどの滝。直登します。

沢沿いに登ります。

倒木の向こうに滝が・・・

高さ5mほどの2段の滝です。

滝の高巻きにロープが張ってます。

滝の上から。

この滝は滝壺が深いので近づけず、右から巻きます。

分岐を左へ。

右から登ります。

倒木をくぐります。

上に青テープが。

ここの分岐は右へ。赤ペンキのしるしがあります。

木に目印があるので、左の急登へ。

これは・・・わかりやすいけどテープでええやろ(^^;)

天気が良くて、風が気持ちいい。

B懸尾根、万物相が見えます。

尾根を登りきったところから、右に少しおりてさらに登ります。道がやや不明瞭です。

風吹岩の下に出ました。

風吹岩。ここから少しおりて、高座谷、キャッスルへ向かいます。

キャッスルウォール。クライマーは5人ほど。

兄弟か?

キャッスルの左を登ります。暑い・・・

キャッスル上から。この先の尾根道を少し進んだところから左に下りて、ブラックフェースに向かいます。

ブラックフェース。ここをロープ無しで直登しているおじさんがいたので話を聞くと、今はクライミングを引退してこの辺を登っているとのこと。荒地山周辺はこういう人がけっこういて面白い。

新しくハンマーを買ったので、ハーケンを打つ練習。ホームセンターの1000円ほどの金づちです。ミゾーとか高すぎるので、使う頻度もそんなにないのでこれで十分。柄の部分に滑り止めのテープを巻きました。

キーンキーンと良い音がして入って行きます(^_^)。

荒地山山頂。いつも昼時は人が多いのに、今日は静かです。

風吹岩を少しおりたところからの眺望。

 

-六甲, 登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

荒地山 自主トレ

カワセミ発見! 久しぶりに地獄谷から。 B懸尾根のあたりはここ最近崩壊が激しい。寒暖差の関係か?   みーちゃんとちょっとだけ遊ぶ(^^) キャッスルに戻ると大阪の山岳会のかたがアイゼントレ …

道畦谷中俣は熱帯雨林のよう

今日は梅雨の中休みのいい天気。というか湿度は梅雨のままで気温は真夏、かなり蒸し暑い。こんな日は裏六甲のゴルジュとか泳いだら気持ちえーやろなーとかおもいつつ、先日プロペラ岩で会った男性と岩登りの約束をし …

六甲全山縦走(逆走)

山では想定外のことがよくありますが、この日は特に予期せぬ出来事が多い日でした・・・ 先週結構暖かかったので、これからもっと気温が上がって沢に入り放題だと思ってたのが、急に冬に逆戻りしたかのような寒さに …

雨の剱岳

2回目の剱岳。 本当はバリエーションルートの八ツ峰を計画していたが、 朝テントを叩く激しい雨音と雷鳴に起こされ、こりゃあ無理やわと一気にテンションダウン。 しばらくテントの中でゴロゴロしていたが、せっ …

大峰 行者還トンネル西口から弥山の途中で敗退(´;ω;`)ウッ…

2012年2月11日~12日、すっかり雪にはまって今期6回目の冬山、今回は奈良の弥山にテント泊に行ってきました。 ■目的地 奈良県 弥山(1895m) ■装備 ・冬山テント泊装備、水1.5L、お湯50 …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。