六甲 登山

桜満開の芦屋川~地獄谷の奥へ

投稿日:2015年4月4日 更新日:

芦屋川~地獄谷~風吹岩~荒地山

虫の少ない時期にマイナールートを行っとこうと思い、今回は地獄谷の奥へ行ってきました。
小滝が連続しているのは下流と同じですが、下流よりやや難しいぐらいで、なかなか楽しめました。

芦屋川駅前。桜が満開です。

桜。

桜。

桜アップで。

高級住宅地の上にも桜が。

ロックガーデン登り口。

地獄谷登り口。左上に進入禁止のテープが張っています。

小滝を登って行きます。

アイゼン歩行の練習しているパーティー。

小便滝のところ。右に行けばB懸尾根ですが、今回は直進して地獄谷をつめます。

ダムは右から高巻きます。

3mほどの滝。直登します。

沢沿いに登ります。

倒木の向こうに滝が・・・

高さ5mほどの2段の滝です。

滝の高巻きにロープが張ってます。

滝の上から。

この滝は滝壺が深いので近づけず、右から巻きます。

分岐を左へ。

右から登ります。

倒木をくぐります。

上に青テープが。

ここの分岐は右へ。赤ペンキのしるしがあります。

木に目印があるので、左の急登へ。

これは・・・わかりやすいけどテープでええやろ(^^;)

天気が良くて、風が気持ちいい。

B懸尾根、万物相が見えます。

尾根を登りきったところから、右に少しおりてさらに登ります。道がやや不明瞭です。

風吹岩の下に出ました。

風吹岩。ここから少しおりて、高座谷、キャッスルへ向かいます。

キャッスルウォール。クライマーは5人ほど。

兄弟か?

キャッスルの左を登ります。暑い・・・

キャッスル上から。この先の尾根道を少し進んだところから左に下りて、ブラックフェースに向かいます。

ブラックフェース。ここをロープ無しで直登しているおじさんがいたので話を聞くと、今はクライミングを引退してこの辺を登っているとのこと。荒地山周辺はこういう人がけっこういて面白い。

新しくハンマーを買ったので、ハーケンを打つ練習。ホームセンターの1000円ほどの金づちです。ミゾーとか高すぎるので、使う頻度もそんなにないのでこれで十分。柄の部分に滑り止めのテープを巻きました。

キーンキーンと良い音がして入って行きます(^_^)。

荒地山山頂。いつも昼時は人が多いのに、今日は静かです。

風吹岩を少しおりたところからの眺望。

 

-六甲, 登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲山バリエーションルート 五助谷~芦屋ロックガーデン

五助ダム~五助谷~ガーデンテラス~芦屋川 あったかくなる前に六甲山の上級コースを一通りやっとこうかと思い、先週の水晶谷に続き今回五助谷に行ってきました。思ったよりハードなコースでした。   …

ハチノス谷(六甲)で大滝登攀

1年に1回か2回、突然やる気になる「ハチノス大滝登攀」。そして返り討ちにされる・・・ ハチノス大滝、高さ約20m、上部のハングより上が10mほどあり合わせて30mぐらい。3段に分かれ、全面ヌルヌル。1 …

地下足袋登山で大峯奥駈道縦走(後半)

地下足袋で大峯奥駈道を歩いてみた(吉野~熊野本宮)後半 前日の雨でツェルトは雨漏りして、ダウンの上からレインウェアを着てたが中までびしょ濡れ、寒さでほとんど寝られず。地下足袋も濡れてるしこの状態であと …

イノシシの大家族

キャッスルに自主トレに行った帰り、高座谷でイノシシの大家族と遭遇。 右のおっちゃんがおにぎりやってた。 かわええなぁ(*^_^*)      

伊吹山 冬山登山

近鉄近江長岡駅~伊吹山 2012年の初日の出は、去年何度か登った伊吹山の山頂から撮ろうと思い、大掃除もなにもかもほったらかして大晦日から登ってきました。 先週八ヶ岳のときは、必要なものと、そうでないも …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。