クライミング 六甲

六甲 荒地山周辺でいろいろ練習

投稿日:2016年12月10日 更新日:

先日手に入れたアイスアックス(トランゴのラプター)を、ちょっとは慣れないといかんなと思っていつもの岩場へ。氷が無いのでドライツーリングでキャッスルを登ってみる。
(ドライツーリング:氷のない岩場をアイスクライミング装備で登るテクニック)
氷だとピックの先がささるけど岩だとひっかかってるだけで、指先と違ってしっかり効いているのかわからないのが怖い。でもこれはこれで面白いかな。
リーシュも長すぎて登り降りで足に引っかかったりするし、課題がたくさん(´д`;)まぁでも、これをマスターするとあの登れなかった滝もいけるかも。

 

芦屋川のカモ。

高座の滝前は、いつもどおりの込み具合。

地獄谷も多い(´д`;)アイゼントレグループが何組か。

地獄谷の滝はほぼ全部、左右どちらでも登れるので空いてるほうで先を急ぐ。

小便滝の看板がなくなってる?

A懸の上に人が。

万物相から。

キャッスルは無人。この後、先ほどの地獄谷のアイゼングループが到着してギャラリー大勢の前で登ることに(´д`;)

キャッスルの主。食べ物を投げると空中でキャッチする身体能力の高いやつです(^^)

手を出すと、もれなく引っかかれます。ちょっとぐらい触らせてくれてもいいのにな・・・

トランゴのラプター。今日はこれで遊んでみました。岩場を傷つけないようにテープを巻いています。

そのあとはブラックフェースへ。

ビッグボルダー、今日は時間が無いのでまたの機会に。

先週場所だけ確認した無名の岩に到着。真ん中から左右にスパーンと割れてます。30mロープ折り返しで下まで少し足らなかったので、多分高さ18mぐらい。

最初はやっぱり真ん中のクラックですね。

はさまった(´д`;)

クラック上部に土が詰まってるので、右の壁に移る。うまく移れずに一回ロープにぶら下がったけどなんとか登りきる。

新七衛門グラの上から。良い天気です。

荒地山は眺望ないので通過。

風吹き岩の下から。電線が邪魔・・・

戻ってきました~

-クライミング, 六甲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲紅葉谷~白石谷でウッドストーブを試す

久しぶりに紅葉谷~白石谷へ紅葉を撮りつつ、様子見に行ってきました。 紅葉はちょうど見頃。人が少なくて良い雰囲気です。ちょっと寒いので休憩時の防寒着がいりますね。 お昼は自作ウッドストーブでギョウザ+焼 …

百丈岩 中央稜右クラック+左ルンゼ

またまた百丈岩でマルチピッチクライミング。 前回やり残した中央稜(ローソク岩)の左ルンゼ、右クラックと、東稜のハングを寒くなる前にやってしまおうということでやって来ました。 まずは下部岸壁をサクッと登 …

石楠花谷(裏六甲)で沢登り

9月になってちょっと涼しくなりましたが、まだまだ暑いので2週連続で裏六甲の沢登りです。大池地獄谷とどっちにしようか迷いましたが、今回カメラの防水テストもしたかったので泳ぎのある石楠花谷に行ってきました …

芦屋地獄谷~奥高座滝直登(初わらじ装備)

※記念すべき初わらじの日。このときはまだわらじについて無知であったため、大したことないなと思っていたが、その素晴らしいフリクション性能に気づくのは数カ月先の話。   自作わらじの性能を試すた …

六甲 大月地獄谷の大月地獄大滝を登ってみた

ここ数日急に暖かくなったので、時期的にちょっと早いですが、沢トレです。 2年ぶりの大月地獄谷。どんなとこだったか記憶もあいまいでダムがいっぱいあったな~ぐらいしか覚えてないんですが、 まぁなんとかなる …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。