登山

大阪の岩場にて・・・

投稿日:2017年7月29日 更新日:

今回、山友のK嬢の発案で、大阪の知る人ぞ知るマイナーな岩場へやってきました(^^)

メンバーはリーダーのK嬢、おっちゃん、K原さん、O君、俺の5人。

しばらく林道を歩く。

沢を渡ったらすぐに急峻な登りに入る。

最初の岩場。ここはクライマーの腕の見せ所である。こんなところで落ちたら恥ずかしいので、チョークを使って右のリッジから登る。ビレイヤーはK嬢。

まぁ大して難しくないので、地下足袋で充分登れた。

登りきったら上でビレイしながら全員登ってもらう。

上でビレイするの初めてなのでちょっと緊張した(^_^;)

続いてゴジラの背。一列になってゾロゾロと歩く・・・

トップはK嬢。無駄のない動きで颯爽と登る。

後続メンバー。言ったら悪いが、なんか登り方がカッコ悪い(^_^;)

ビビったら負けや!

でも俺も最初はこんなんやったなぁ・・・

テラスまで着いたら、それぞれロープワークの練習。

初心者2名は懸垂下降の練習。

こちらはとくにすることも無いので、岩場の下に下りてみたり、写真撮ったりぶらぶらする・・・

絶妙な角度のおっちゃん。

O君。若いっていいな。

なかなか様になってます(^^)

K原さんによる結び方の指導。

移動して、崖の下におりてみる。ここは残置ハーケンにスリングが付いてて掴んで登れるようにしてあるので、クライミングエリアというよりバリエーションルートのようですね。

大阪とは思えないほど奥深い感じ・・・

お昼は肉祭り。

帰りはロープを連結して、懸垂下降の練習で終了。

そのあとK嬢、おっちゃん、K原さんは泊まりで沢へ行くとのこと。タフやなぁ~。

 

-登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

槍ヶ岳北鎌尾根+槍穂高縦走(大キレット、ジャンダルム)地下足袋の旅

やはり地下足袋ハイカーとしては行っとかないといけない槍穂高縦走。で、槍・穂高だけだとちょっと物足りないので、槍ヶ岳のバリエーションルートである北鎌尾根とつなげて北鎌槍穂高縦走でやってみた。 北鎌尾根は …

道畦谷北尾根(六甲芦屋)、気持ちのいい尾根歩き

六甲芦屋のバリエーションルート、先週の道畦谷中俣に続いて今回は道畦谷の北尾根から登ってみました。芦屋地獄谷よりも面白いルートですね。登りきった上には荒地山ボルダーもあるのでそのまま練習できるし、こんな …

剱岳 長次郎谷出会いで敗退、別山尾根から登る

今年から8月11日は山の日、盆休みとつながって5連休(とはいっても後ろ2日は雑用で実質3連休ですが)さぁどこに行くか。とりあえず剱に行っとけばいいやろ(^^)というわけで今年も行ってきました。 去年の …

冬山トレーニングで六甲山ボッカ

年末山行のためのトレーニング。アルパインは登攀も大事だが、まず歩けないといけないので久しぶりに六甲山でボッカトレーニングをしてきました。 ボッカ重量は23kg。 ルートは芦屋地獄谷→キャッスル→ブラッ …

地下足袋で走る

地下足袋で走りたい人へ 地下足袋で走りたい人がどれだけいるかわかりませんが、もしいたら参考になればと思ってまとめました。 通常の靴で走るように走ると、すぐに膝、足首を壊します。地下足袋には地下足袋の走 …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。