冬山登山 比良山系

比良 釈迦岳(大津ワンゲル道~イチョウガレ~山頂)

投稿日:2018年2月3日 更新日:

クライマー仲間に、この時期のイチョウガレが楽しいと聞いていたので行ってきましたが、雪の付きかたが少なくロープが出ているぐらいだったのでいまいちでした。ちょっと時期が早かったかな?まぁでもラッセルのいいトレーニングにはなりました。

 

比良駅から雪景色\(^o^)/

イン谷口を通過

林道を登る。

行きすぎた・・・

引き返してきました。ここが大津ワンゲル道の取り付き。

途中2パーティーに道を譲ってもらい、ラッセルしながら進む。標識は無いが、たまにテープがあり道っぽいところを進む。

このルートで初めての標識。

あれは堂満岳か?

急登では胸までの雪を崩しながら登る。

この雪の量、いいですね~
地元六甲山では見られません(^^)

ナイフリッジ?
この先で、後から来た人とラッセル交代。

イチョウガレ。
ロープが出てました。もっと雪が多ければダブルアックスで登ったのに残念。

ここまでアイゼンでツボ足ラッセルでしたが、しんどくなってきたのでワカンに履き替える。

あとは緩い登り。

山頂に到着~。

下山道から。曇ってます。

キノコっぽい。

戻ってきました~。

 

-冬山登山, 比良山系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

落石だらけの堂満岳中央稜

関西では数少ないアルパインルート、堂満岳中央稜。雪がしっかりついていれば登りやすいらしいが・・・   駐車場前。雪なし! 3段堰堤を越える。雪はしっかり締まっている。 落石だらけ・・・ ルン …

八ヶ岳 阿弥陀岳北西稜、赤岳主稜

明けましておめでとうございます。 2018年最初の山行は、八ヶ岳バリエーションルート 阿弥陀岳北西稜+赤岳主稜に行ってきました。 西高東低の気圧配置でだんだんと天候悪化。1日目の夜に雪がふり、岩に薄く …

西穂高岳(独標まで)

あけましておめでとうございますm(__)m。2015年最初の登山はテン泊2泊で西穂高岳独標(2701m)まで。 冬山フル装備+ロープ(30m+20m)+懸垂下降の道具やらで約26kg。ロープは使わんか …

裏六甲でちょっとだけアイスクライミング

最強寒波がきたので、今年も六甲山でプチアイスクライミングしてきました。   油こぶしから ケーブル駅になつかしいストーブあり 異国っぽい ガスに浮かぶビル群 百間滝けっこう凍ってる 似位滝も …

八ヶ岳 阿弥陀岳南稜+北稜、赤岳~硫黄岳周回(1日目)

© OpenStreetMap contributors 明けましておめでとうございます。新年最初の山行は、八ヶ岳のバリエーションルート、阿弥陀岳の南稜+北稜に行ってきました。 去年北稜を登 …

スポンサーリンク

profile


ハリティです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターも弾きます。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。