クライミング 六甲

妙号岩 南無阿弥陀仏は登れず・・・

投稿日:2018年2月12日 更新日:

南無阿弥陀仏で有名な妙号岩。ですが、地元住民とのトラブルを避けるために、現在は文字の上を登るのは禁止のようです。残念~

全体的にスラブが多く、アルパインチックな登りが楽しめる。

終了点は整備されているが、途中のリングボルト、残置ハーケンは怪しいものが多い。また、岩の下部が脆いのでどうしても1ピン目が高い場所にあるところが多い。

 

いびつなピカチューのところから。

中の壁から奥の壁。今度マルチで登ってみたい。

はい、来ました。南無阿弥陀仏。

登りませだけです。見るだけです。

パートナーは新しいミウラーがまだなじんでないみたい。

後ろのお二人はクライミング歴50年の大ベテランさん。

実はお会いするのは3回目。(1回目はキャッスル、2回目はハチノス谷)

まずは簡単なところでウォーミングアップ。2ピッチ。

 

 ちょっと難しいところ。

雪降ってきた(^_^;)

正面から。

全景。上まで3ピッチでいけそう。

ここに来たらこれもやっとかないとな(^^)

石垣登りはクライマーの基礎トレーニング(?)

-クライミング, 六甲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲全山縦走(逆走)

山では想定外のことがよくありますが、この日は特に予期せぬ出来事が多い日でした・・・ 先週結構暖かかったので、これからもっと気温が上がって沢に入り放題だと思ってたのが、急に冬に逆戻りしたかのような寒さに …

不動岩

久しぶりの不動岩練習。 まずはウォーミングアップで簡単なところを。 ひさしぶりのマルチなのでいろいろ忘れてる・・・ 青白ハングルート。なかなか面白かった。   今回は時間がなかったが、次はこ …

六甲山 西山谷で自作わらじ履き比べ

3回目の自作わらじテスト。今回は六甲山のバリエーションルート西山谷で、今まで作った5種類のわらじを試し履きしてきました。 先日作ったシュロ縄のわらじ、触った感じがタワシなのでこれは藁より滑らんやろ~と …

ハチノス谷(六甲)で大滝登攀

1年に1回か2回、突然やる気になる「ハチノス大滝登攀」。そして返り討ちにされる・・・ ハチノス大滝、高さ約20m、上部のハングより上が10mほどあり合わせて30mぐらい。3段に分かれ、全面ヌルヌル。1 …

烏帽子岩でクライミング

  年末年始、歩きばかりで指がなまっていたのと、寒さのため指に力が入らず変なところで落ちまくる(>_<) それはそれとして、さらに難しいルートを攻略するためにチョンボ棒を作ろうか …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。