クライミング 六甲 登山

岡本バットレスのハングに完敗。

投稿日:2017年3月4日 更新日:

岡本バットレス~打越峠~芦屋ロックガーデン

バットレス:建築用語で控壁。壁に加わる横方向の力に対して、転倒を防ぐために壁から突き出した状態の補強用の壁。

2年ほど前に、岡本バットレスというところがあると知って、北岳バットレスみたいやなと一度行ってみたいと思っていましたが、ほかに行きたいところがあって後回しになり、その後すっかり忘れていましたが、ネットを巡回しててたまたまルートを見つけたので、さっそく行ってきました。

八幡谷へ入ってしばらく一般道を進み、左手の急斜面をロープを伝って登ると岡本バットレスに出ます。比較的アクセスは楽ですが、岩場自体はかなり厳しい。正面に何本かルートがあり左が一番やさしいそうですが、それでも歯が立ちませんでした。

ハングの乗り越し、右手が砂を被ってるホールド、左手は指先がギリギリ掛かるところ、右足はヒールフックで、左足が掛ける場所がない!体が浮いてるので壁を蹴ることも出来ず、5回ぐらい落ちました。先週のプロペラに続いて2連敗です(T_T)

岡本バットレスの上はルート不明瞭、とりあえず尾根を上がれば道に出ると思い草の薄いところを進む。この時期は藪漕ぎも楽でいいですね。途中、宗教施設の私有地?らしきところもあり、初めての打越峠、七兵衛山も登って、なかなか充実した山行でした(^^)。

 

岡本梅林公園。ピークは過ぎてますが、まだまだ咲いてます。

 

梅。

 

岡本八幡神社にはいる。

 

神社の前を通って左へ抜ける。

 

左上へ。

 

八幡谷入り口。

 

右はゴルジュ。一回行ってみたいですね。

 

 

道祖神。あったかそうな帽子被ってます。

左の階段を登っていく。

 

しばらくは一般道を進みます。

 

ここ、前に道が続いてますが・・・

 

左の急斜面にトラロープ。ここを登ります。

 

 

ロープを掴みながら登る・・・

岩が出てきました。

 

ほぉ~これが岡本バットレスか。

 

立派なハングです。アブミの練習できそう。

 

雨降ってきても雨宿りできます(^^)

 

左から上に上がれそうです。

 

左側のハングはやや小さめなので、ここならいけるかも?(後になって甘い考えだとわかりました(^_^;)

 

ハングの上はスラブになってます。

 

この巻き道上がるのも一苦労です(´д`;)

 

落ち葉と土で滑る滑る~

 

岩場から少しあがったところに出た。緩い斜面で木がたくさんあります。

 

これは・・・人工物のように見えるが、なんやろ?

 

岩場の上におりたいけど、どこから行ったらいいんや・・・

 

とりあえず適当な木にロープを掛けて懸垂で下りる。

 

岩場の上、残置スリングのついた木があったので、ここにロープを付けて下まで下ります。

 

登れそうなところを探すが・・・下全部ハングやしなぁ。

 

左の小さいハングを行ってみる。小さいゆっても幅50cmぐらいありますが。

 

駄目でした(T_T)。

 

右足はつま先か踵が掛かるのになー。左足が決まらへん。

 

砂で滑るし。

 

結局ハングはスリングをアブミ代わりにして乗り越しました。上のスラブはなんとか登れた。

 

下降路。こんな感じで枝を掻き分けながら落ち葉の積もった岩場のトラバース。きっついわー

 

スリング掛けて下りたけど、木にロープ掛けて懸垂のがよかったな。

 

崩れやすい急斜面に落ち葉が積もってとにかく滑る。

 

なんとか戻ってきました(´д`;)

 

クライミングシューズがドロドロです。

 

このまま元来た道を下りようと思ってましたが・・・

 

ここから、岩場の右に回り込めそうなので行ってみる。

 

まぁ、当然ですがこっちも急登ですね。

 

木から木へ飛び移るように登る。木が無いところは4足歩行で。

 

テープがあるってことは行けるってことですね。

 

尾根に出た。

 

しばらく尾根を登っていき、薄い踏み跡に出たので右へ進む。

 

開けてきた。

 

お花畑。

 

どこやここ・・・

 

峠休憩所?

 

さっきの休憩所の先、斜めに登る道に入るとまた山道に。

 

荒れた道ですが。

 

目印あります。

 

なんかヤバそうなとこに出た(´д`;)

 

鉄塔の左へ。

 

ようやく一般道に出ました~

 

歩きやすい!

 

なるほど。

 

打越峠に行ったこと無いので、行ってみる。

 

打越峠。思ったより何もない。通過。

 

七兵衛山も行ったこと無いので、行ってみる。

 

七兵衛山。なんかホールの客席みたい。

 

景色いいですねぇ。

 

風吹岩方面へ。

 

雌池。天気がいいので空の青が映ってとてもキレイでした。

 

雌池の右側から踏み跡を辿ると横池へ。

 

ひさしぶりにイノシシとすれ違った。結構大きめの奴です。

 

ロックガーデンから下山~

 

 

-クライミング, 六甲, 登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥穂高岳ー北穂高岳( 残雪期)

残雪期の奥穂高岳ー北穂高岳縦走に行ってきました。 かなり気温が上がっていて日中は雪はグズグズでした、奥穂ー北穂間は夏道が出て歩きやすかったです。北穂からの下りで油断してズルッといってしまい、とっさにピ …

烏帽子岩でクライミング練習

なぜか今まで一度も行ったことがなかった烏帽子岩。某山岳会の人と行って来ました。 今まで練習といえばキャッスル、堡塁岩ばかりでデシマルグレードの岩は慣れていないので難しく感じるが、おもしろい!これからも …

夏本番、猛暑の荒地山へ・・・

梅雨も明けて夏本番、一番暑い季節になりましたが、いつものように荒地山へ。 今回は相方も一緒。   朝の芦屋川。まだ涼しい。 地獄谷へ下りて、左のガレ場を登るとすぐにゲートロックの崩壊地へ。 …

道畦谷中俣(六甲芦屋)から荒地山、キャッスルへ。

道畦谷中俣~荒地山ボルダー~キャッスルウォール~芦屋ロックガーデン 何年か前にお会いした男性が「道畔谷中俣はかなりきついけどまぁクライマーなら楽勝やろ」と言っていて、この前サンデーモーニングの前でお会 …

不動岩練習

正面壁を登る人達。 天気がいいので紅葉がきれい。 東壁で準備します。 まずはMさんリードで。 登ってもらう。 2ピッチ目の終了点。スリングが長くて2点だけだとビレイがしにくいので3点で取り付ける。 紅 …

スポンサーリンク

profile


ハリティです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターも弾きます。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。