クライミング 六甲

百丈岩東稜 ソロアイゼン登攀

投稿日:2017年12月17日 更新日:

百丈岩でアイゼントレーニング+ソロシステムの練習。
東稜自体は簡単なルートですが、登って下りて登り返すので同じルートを2回登り、アイゼンで登ってるのもあってガッツリ登った感があります(^^)

 

道場駅から歩きます。

空も水も青い!

道標があるのでわかりやすい。

ここから。

下部岸壁へ。

ルベルソを使ったソロシステム。8mmロープ使用。

アイゼントレも兼ねて登ります。クライミングシューズと違って、足が滑りそうで怖い(^_^;)

中央稜を右に巻いて行きます。

東稜の取り付き。

ここからはロープだけ背負ってフリーソロで登る。

やっぱりフリーが一番登りやすい(^_^)落ちたら死にますが。

上まで行ったら懸垂で下りて荷物を背負い、アッセンダーで登り返す。

登って下りて登り返すので、同じルートを2回登ることになる。

4ピッチ目。

高度感あります(^_^)

東稜の頂上。

ここはいつ来ても気持ち良いですね~

ルンゼを懸垂で下りる。

いつか登ってみたい正面壁。ボルト打ち直されたようです。

東稜に戻ってくるとアイゼントレのパーティーが。

ここから下山。

 

 

 

-クライミング, 六甲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲山バリエーションルート 西山谷

阪急御影~西山谷~六甲山最高峰~芦屋川 1年ぶりの西山谷。熟練者向けコースです。この前行ったハチノス谷と同様、ダム越えが少なく簡単な沢登りが楽しめるコースです。 西山谷への入り口 山桜がきれいです(^ …

道畦谷北尾根(六甲芦屋)、気持ちのいい尾根歩き

六甲芦屋のバリエーションルート、先週の道畦谷中俣に続いて今回は道畦谷の北尾根から登ってみました。芦屋地獄谷よりも面白いルートですね。登りきった上には荒地山ボルダーもあるのでそのまま練習できるし、こんな …

落石だらけの堂満岳中央稜

関西では数少ないアルパインルート、堂満岳中央稜。雪がしっかりついていれば登りやすいらしいが・・・   駐車場前。雪なし! 3段堰堤を越える。雪はしっかり締まっている。 落石だらけ・・・ ルン …

芦屋地獄谷~キャッスル~サンデーモーニング

今日は久しぶりに地獄谷の上流へ。というのも、この前買った軟鉄ハーケンを試し打ちしたいけど、岩場で打つと怒られるのでどこかないかなと考えたところ、一番近い場所がここなので。まぁ人通りも少ないし、ハーケン …

台風後のハチノス谷

連休の間、延々降り続いた豪雨がようやく止む。が、雨上がりで岩場はびしょ濡れ、沢は濁流と化しているのでどこにいこうか・・・ こんな時は近くのハチノス谷へ。普段水量が少なすぎる谷なので、きっと増水して丁度 …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。