六甲 冬山登山

六甲紅葉谷~白石谷 氷瀑と氷のオブジェ

投稿日:2018年1月13日 更新日:

クライミングするには寒いので、予定変更して毎年恒例の裏六甲氷瀑めぐり。

同行者が氷瀑を見たことが無いと言うので、裏六甲の主な氷瀑をいろいろ案内する。

マイナールートに入ればプチアイスクライミングも出来るが、それはまた次回。

 

六甲のモルゲンロート。

天気良い。

まずは七曲滝。氷結度は6割ほど。

部分的に見るとなかなか立派なツララ。

続いて百間滝。ここはなかなか凍らないのでこれでも凍っている方。

似位滝。

滝は見飽きたので、氷のオブジェを撮りまくる。

白石谷へ降りる。

途中、落石で地形が変わり歩きやすくなっていた。

白石滝手前の広場で

お昼は鍋焼きうどん(^.^)ガソリンぎりぎりやった。

ここにも立派な氷のオブジェ。

高巻きせず、滝のすぐ右から登る。

白竜滝。

数年前は斜めの木にズラ~っとツララがつき、去年その木がなくなっていたが、今年はこんな感じでツララがびっしり(^^)

白竜滝を正面から。

ロープは持たずに登る。

大安相滝。これで滝は終わり。

六甲最高峰へ。

北側もすっきり刈られていました。

-六甲, 冬山登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

荒地山ー道畔谷中俣から

いい天気なので道畔谷中俣から荒地山へ。 すっかり涼しくなって山登り岩登りに最適な季節だが、人間にとって気持ちのいい気候は虫たちにとっても同じこと。猛暑が過ぎてさらに活発になった無数のクモ、蚊の歓迎をう …

桜満開の芦屋川~地獄谷の奥へ

芦屋川~地獄谷~風吹岩~荒地山 虫の少ない時期にマイナールートを行っとこうと思い、今回は地獄谷の奥へ行ってきました。 小滝が連続しているのは下流と同じですが、下流よりやや難しいぐらいで、なかなか楽しめ …

比良 釈迦岳(大津ワンゲル道~イチョウガレ~山頂)

クライマー仲間に、この時期のイチョウガレが楽しいと聞いていたので行ってきましたが、雪の付きかたが少なくロープが出ているぐらいだったのでいまいちでした。ちょっと時期が早かったかな?まぁでもラッセルのいい …

六甲山でボッカ(芦屋川~有馬往復)GWのロングハイクの練習に

GW前の恒例のボッカトレ。ボッカ重量は約22kg。 ボッカとしてはそんなに重くないですが、自分の山行スタイルではテン泊でも20kgを越えることはまずないのでこれで充分(昔はカメラレンズやら三脚やらで2 …

睡蓮を撮りに芦屋ロックガーデンの横池へ

土日家に持って帰ってやっていた仕事がひとつ片付いたので、昨日からずっと気になっていたスイレンを撮りに芦屋ロックガーデンへ。 普段花はあまり撮らないんですが、ハスとスイレンは自分の中では別格なので、超望 …

スポンサーリンク

profile


ハリティです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターも弾きます。

スポンサーリンク

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。