六甲 写真 登山

睡蓮の写真を撮りに芦屋ロックガーデンの横池へ

投稿日:2017年6月3日 更新日:

今年も睡蓮の咲く季節になりました。ということで毎年恒例の横池へ。
普段花はあまり撮らないんですが、ハス、睡蓮、アジサイは気合い入れて撮ります(^^)
すでに一面咲き乱れてましたが、白いのばっかりで赤いのは1つだけ。少し前まではもっと咲いてたらしいけど、枯れてしまったのか?
後半はキャッスルへ。途中で団体さんが来たので1本だけ登って撤収。最近ちょっとだけ登っておわりのパターンが多いので、たまにはヘロヘロになるまで登らなあかんなぁ。

 

今日は寄り道せずに、ロックガーデン中央尾根から。

お!いっぱい咲いてますね~(^^)

赤いのはこれだけ。

咲きかけのやつも。

形は良いけどちょっと小さいな。

風があるので水面がうねうねと波打ってます。

ダブルで。

左の踏みあとを辿ると、B懸尾根みたいな感じの場所に出ました。まだまだ知らん場所があるな~

撮影機材です。

borg45edⅡ+2倍テレコン=焦点距離500mm

borg77は被写界深度が浅すぎるので、花を撮るにはこれのほうがいい。

雌池はポツポツ咲いてました。

水面から伸びあがってるやつ。

これも。

キャッスルへ行くのに一旦戻りますが、風吹岩方面から押し寄せる人に逆流するのはしんどいので、荒地山の迷宮に逃げる。ここはめったに人に合わないですが、指導標が無いうえに分岐がたくさんあるので迷路のようです。

進入禁止のほうからやってきました。

キャッスルに行くとこいつに絡まれます(´д`;)

いつもブラックフェースで出会う常連さん。今日はお仲間と登りに来たようなので、その後で1本登る。

寝てますが、手を出すと引っかかれます。

サンデー空いてたけど、撤収の時間なので登らず。 そういえば中央と左カンテやってないから、またやっとかなあかんな。

宝寿水。暑くなると水場がありがたい。

 

-六甲, 写真, 登山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲全山縦走で限界に挑戦!

須磨浦公園~六甲全山縦走~宝塚折り返し © OpenStreetMap contributors 登山家・故加藤文太郎、通称「地下足袋の加藤」は一日で六甲全山縦走を歩き、その日に歩いて須磨ま …

百丈岩中央稜正面(アブミルート)

この日はクライミングパートナーが用事があるというので、一人で百丈で練習。 駅前の売店でもらった中央稜正面のルート図を見てからずっと気になっていたので、挑戦してきました。   下部岸壁は適当に …

六甲 保塁岩は貸し切り状態(^^)

朝から右のわき腹が痛くて(オッサンだから色々ガタが出る。多分2年前の怪我の後遺症)なかなか起きれずに少し遅めのスタート。 保塁は朝早くから満席(すべてのルートが埋まる)になるので今日は登られへんかもと …

六甲全山縦走(逆走)

山では想定外のことがよくありますが、この日は特に予期せぬ出来事が多い日でした・・・ 先週結構暖かかったので、これからもっと気温が上がって沢に入り放題だと思ってたのが、急に冬に逆戻りしたかのような寒さに …

大峯奥駈道縦走(吉野~熊野本宮) 後半

おはようございます。3日目の朝です。あまり眠れなかったので疲れが取れてませんが、今日中に玉置山展望台まで行かないといけないので暗いうちから出発します。   さぁここから南奥駈道。気合い入れて …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。