クライミング 六甲

百丈岩、不動岩でロープワーク練習

投稿日:2017年7月30日 更新日:

某山岳会の人(Uさん)に誘われて、道場の百丈岩・不動岩でマルチピッチのトレーニングをしてきました。

百丈岩はマルチピッチで登って途中歩きもあり、クライムダウンもありの、総合的に練習できるいい場所でした。が、今朝の雨でとても蒸し暑くサウナ状態(^_^;)

不動岩は横に広い岩場で沢山のルートがあり、すでに多くの人が取り付いている。ほとんどがダブルロープなので、ここはそういう場所なんかな。そういえばUさんもダブルロープについて熱く語っていたので、そのうちダブルロープもやらなあかんなぁ。

 

百丈岩はここから。売店もありましたがシャッターが下りてました。

早朝、かなり激しく降ったので増水しています。何度も渡渉しながら上流へ。

百丈岩の取り付き。下部は濡れてヌルヌルしています。かなり蒸し暑い。

1ピッチ目。濡れているので登りにくい。

2ピッチ目は歩きなのでとばして3ピッチ目。この辺から乾いてて登りやすかった。

4ピッチ目。ここはクライミングシューズで登る。

セルフ取った後にメインロープでもセルフを取る。ルベルソでセカンドをビレイするのも初めて。

ローソク岩の頂上。みるからにボロボロ。

下降路。ルンゼを懸垂で下りる。途中からクライムダウン。

ローソク岩。左の凹角が登れるらしい。こんな怖いとこ登りたくないという気持ちと、登ってみたいという気持ちが交錯する。

移動して、不動岩へ。ここは風が吹いてて涼しいはずという話だったが、今日はここも蒸し風呂でした・・・

 

 

-クライミング, 六甲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

荒地山ボルダー+キャッスルウォールでいつものクライミング練習

芦屋川~地獄谷~キャッスルウォール~荒地山ボルダー 天気予報では晴れのはずが、晴れたり曇ったりの忙しい天候。天気が悪いとどうもやるきが出ない。久しぶりにキャッスルへ。たまには簡単なところも登っとかない …

ソロクライミングのシステムを検証

いつもはフィックスロープ登り返しばかりで、めったにやらないソロクライミングだが、今回はちょっとアレでやっといたほうがいいかなと思うので、いつもの場所で練習。 夏場でしかも10mmロープを使う場合はソロ …

落石だらけの堂満岳中央稜

関西では数少ないアルパインルート、堂満岳中央稜。雪がしっかりついていれば登りやすいらしいが・・・   駐車場前。雪なし! 3段堰堤を越える。雪はしっかり締まっている。 落石だらけ・・・ ルン …

ハチノス谷(六甲)で大滝登攀

1年に1回か2回、突然やる気になる「ハチノス大滝登攀」。そして返り討ちにされる・・・ ハチノス大滝、高さ約20m、上部のハングより上が10mほどあり合わせて30mぐらい。3段に分かれ、全面ヌルヌル。1 …

いつもの荒地山トレーニング

いつもの荒地山で岩登りトレーニング。 とにかく蒸し暑い!汗が出っぱなしなので水分と塩分をとり続けないと脱水症状になりそうでした(´д`;)岩場にたどり着く前にかなり体力を消耗しますね~ 下山するといつ …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。