クライミング 六甲

百丈岩 中央稜右クラック+左ルンゼ

投稿日:2017年12月2日 更新日:

またまた百丈岩でマルチピッチクライミング。

前回やり残した中央稜(ローソク岩)の左ルンゼ、右クラックと、東稜のハングを寒くなる前にやってしまおうということでやって来ました。

まずは下部岸壁をサクッと登る。

青空をバックにどーんとそびえる中央稜。

このクラックを登る。

A1、フリーならⅤ級らしいが・・・

浮石あり、ぐらぐらの残置ハーケン有りできつかった(´д`;)

写真だと緩そうですが、垂直です。

2ピッチ目は楽勝。

東稜も絵になる。

左のハングも登るつもりだったが、どこかの山岳会が東稜を占有してたので断念。ていうか、あのハング、トップだとかなりきつそう・・・古いハーケンだと落ちたら吹っ飛びそうだし、その上もA1だし、登らんでもええんちゃうかという話になり、次回右のクラックを登ることにする。

紅葉のピークは過ぎています。

お次はあの真ん中のルンゼを。

先行パーティが居たので順番待ち。

登る。

登る。

狭いテラスにオッサン2人。

2ピッチ目。すぐに頂上へ。

そのあとは空いてるルートを探し、まだ行ったことのない西壁へ行ってみることにする。ルンゼの途中から横へトラバースしてみたが、西壁の途中に出てしまったので取り付きはもっと下のようだ。

結局取り付きに下りる道がわからなかったので、上から懸垂で下りる。

西壁、西稜から登る。

あまりぱっとしない壁だった・・・

夕陽に染まる中央稜。

 

-クライミング, 六甲

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

六甲 芦屋ブラックフェースでドライツーリング

アイゼンとアックスを研ぐ前に、もう1回ぐらいダブルアックスで練習しとこうと思っていつもの練習場所へ。昨日のボッカ疲れが残ってるので、ちょっと遅めのスタート。 先週に続いて2回目のドライツーリング。なん …

ハチノス谷(六甲)で大滝登攀

1年に1回か2回、突然やる気になる「ハチノス大滝登攀」。そして返り討ちにされる・・・ ハチノス大滝、高さ約20m、上部のハングより上が10mほどあり合わせて30mぐらい。3段に分かれ、全面ヌルヌル。1 …

烏帽子岩でクライミング

おニューのシューズ買ってた。って、またミウラーか! 謎の技術を披露する。手品のような技。 いじわるおヨネ、5.10b。安定して登れるようになった。 アルゼンチリ、5.10b。ここも問題なし。 ハングル …

荒地山ー道畔谷中俣から

いい天気なので道畔谷中俣から荒地山へ。 すっかり涼しくなって山登り岩登りに最適な季節だが、人間にとって気持ちのいい気候は虫たちにとっても同じこと。猛暑が過ぎてさらに活発になった無数のクモ、蚊の歓迎をう …

六甲全山縦走で限界に挑戦!

須磨浦公園~六甲全山縦走~宝塚折り返し © OpenStreetMap contributors 登山家・故加藤文太郎、通称「地下足袋の加藤」は一日で六甲全山縦走を歩き、その日に歩いて須磨ま …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。