クライミング 冬山登山 比良山系

落石だらけの堂満岳中央稜

投稿日:2018年1月21日 更新日:

関西では数少ないアルパインルート、堂満岳中央稜。雪がしっかりついていれば登りやすいらしいが・・・

 

駐車場前。雪なし!

3段堰堤を越える。雪はしっかり締まっている。

落石だらけ・・・

ルンゼは滝が完全に出ている。

左の谷を登る。

中央稜取り付き。4人待ち・・・

1ピッチ目の終了点でビレイ中に、上のパーティが落石を落とした!

こわ~

2ピッチ目。ボロボロです。

石が積み重なってるだけ。いつ崩壊してもおかしくない。

雪が溶けたら大崩落するかも。

3ピッチ目は歩き。余裕の表情(^_^)

チムニーは8人待ちの大渋滞(^_^;)

チムニー手前のルンゼもまったく雪が無くてボロボロ、ひっきりなしに石が落ちてきてラク~ラク~という声が聞こえる。

待ってられないので右のルンゼから登る。チムニーはどうせ雪が無いし、次回登ろう。

尾根にあがって木をつかみながら登る。

走ってるように見えるがゆっくりです。

堂満岳頂上。

結局ワカンとスノーバーは使わんかった。

 

-クライミング, 冬山登山, 比良山系

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏本番、猛暑の荒地山へ・・・

梅雨も明けて夏本番、一番暑い季節になりましたが、いつものように荒地山へ。 今回は相方も一緒。   朝の芦屋川。まだ涼しい。 地獄谷へ下りて、左のガレ場を登るとすぐにゲートロックの崩壊地へ。 …

no image

室内練習

昨日は台風のため外岩ではなく、大阪のパンプで練習。クライミングジムでは珍しくリードで登れるルートが沢山あり、グレードも5.8~5.13、スラブ、ハングもありその時の気分で登りたいところに登れるので楽し …

保塁岩

9月も半ば。まだまだ残暑が厳しいかとおもいきや、思ったより涼しく岩登りには丁度いいので、久しぶりに保塁岩へ。 今回は、いつもノーテンションで登れたことがない中央クラックを確実に登れるようにするのが目的 …

ソロクライミングのシステムを検証

いつもはフィックスロープ登り返しばかりで、めったにやらないソロクライミングだが、今回はちょっとアレでやっといたほうがいいかなと思うので、いつもの場所で練習。 夏場でしかも10mmロープを使う場合はソロ …

荒地山 自主トレ

カワセミ発見! 久しぶりに地獄谷から。 B懸尾根のあたりはここ最近崩壊が激しい。寒暖差の関係か?   みーちゃんとちょっとだけ遊ぶ(^^) キャッスルに戻ると大阪の山岳会のかたがアイゼントレ …

スポンサーリンク

profile


ハリーです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターはぼちぼちです。

スポンサーリンク

最近の投稿

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。