クライミング 六甲

芦屋地獄谷~キャッスルウォールでリハビリ山行

投稿日:

先週、左手の中指+薬指と右手の薬指を痛めてしまい(軽くパキった?状態)ここ数日ほとんどトレーニング出来て無かったんですが、ちょっと痛みがマシになってきたのでリハビリ目的で芦屋地獄谷~キャッスルへ。
芦屋川周辺、桜のピークは過ぎてますがまだまだ、ロックガーデン周辺の山桜、ツツジも見頃です。
どうもはっきりしない天気ですが、キャッスルまで行くといつもの知り合いが練習中。ロープつけてからだらだらしゃべってるとポツポツ降ってきたので、雨の登攀練習に。予定してた荒地山ボルダーも登れる状態じゃなさそうなので撤収。
指の調子はまぁ普通に登る分には問題なし。限界まで追い込んだらまたパキっといきそうで怖いので、しばらくは簡単なところをだましだまし登っていくかな。練習しなくても登れないし、し過ぎてもこうなる。難しいですね~

左手の中指の第1関節、両手の薬指第2関節が、ぶら下がるとまだ痛いので、片足着いた状態で弱い負荷をかけて持久系のトレーニングを1週間ぐらいやって、そこから徐々に負荷を上げていくか。そういえば3年ぐらい前に右肩を痛めた時も長いことかかったしな~。時間かかるやろな~。まぁでも、丁度GW山行があるのでクライミングはちょっと休んでジョギングとか他のトレーニングをメインでやっていこかな。

 

芦屋川。桜が満開。ちょっと散り始めてますが。

まだまだ咲いてます。

地獄谷から。水量は普通。

A懸とツツジ。

桜がぽつぽつと。

山桜。と、バックに万物相。

大きいのとすれ違った。

キャッスル。知り合いでした。

登り始めたとたん降ってきた(T_T)。チョークが流れて滑る滑る~

結構降ってきた。ネコも岩陰で雨宿り。

雨は一旦止みましたが・・・

荒地山のボルダーもびしょ濡れで登られへんやろな~とか思ってたらまた降ってきたので城山から撤収です。

ツツジが見頃です。

城山の道、両側にツツジが咲いてて良いですね~

まだ昼過ぎやのに終了~

 

 

-クライミング, 六甲

執筆者:


  1. ○○ より:

    ハリティさん
    突然メールを差し上げます。時々、キャッスルでお会いする○○です。たまたまキャッスルウオール関連のサイトを閲覧している中で、ハリティさんの記事を目にしました。また、写真をスクロールしていると「あれっ、これ、ひょっとして俺の後ろ姿かな?ハーネスとロープの色がマッチするし、この日は丁度キャッスルで早朝練習していたから、やっぱり俺だ!!」と相成りました。へっぴり腰で相変わらず下手くそですが、先日、サンデーモーニングのクラックを初めて登りました。まあ、その程度の実力ですが、8月のお盆休みには娘をサンフランシスコに訪ねる機会を活用し、ヨセミテでクライミングの特訓を受ける予定です。ではまた。

    • harity harity より:

      お久しぶりです~
      こんな辺境のブログにようこそお越し下さいました(^_^;)
      サンデーモーニング、荒地山ボルダー、僕もよく行きますがこの時期は暑すぎて岩盤浴してるみたいですね~
      ヨセミテ!すごいですね(゜o゜)クライマーの聖地じゃないですか。
      存分に楽しんできて下さいね~
      またお話聞かせて下さい。
      ではまた荒地山でお会いしましょう(^^)/
      ※一応個人情報保護のため、文中のお名前の部分は伏字にさせて頂きました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

芦屋地獄谷で沢遊び~荒地山散歩

沢登りには丁度いい季節になったので、今日は地獄谷の2段の滝でいろいろ練習。ハーケンを打ち込んで、アブミを付け替えながら登る一連の動作を試してみました。 ハンマーとハンマーホルダーはホームセンターの安い …

大峰の超藪山へ・・・

相方から「おもしろいところあるから行こうや~」と連絡があり、聞くとハイキング程度のバリエーションルートで、ヘルメットもいらんところだと言うので着いて行くと・・・   最初から道がない。植林の …

六甲山紅葉谷 七曲滝の氷瀑~白石谷

先週ちょっと寒くなったので、氷瀑出来てるかな~と思って行ってきましたが、まだまだでした。でも似位滝、白竜滝の氷のオブジェ、ツララはなかなかのものでした。道は雪が踏まれて堅くなり滑りやすいので、軽アイゼ …

六甲山バリエーションルート 五助谷~芦屋ロックガーデン

五助ダム~五助谷~ガーデンテラス~芦屋川 あったかくなる前に六甲山の上級コースを一通りやっとこうかと思い、先週の水晶谷に続き今回五助谷に行ってきました。思ったよりハードなコースでした。   …

保塁岩

またまた堡塁岩へ。 前回は大峯奥駈の直後で体調が悪かったが、今回は調子もよく指の痛みもそんなに無いので難しいルートに挑戦する予定。登れるところばっかり登ってても上達しないしな。まず中央クラックを確実に …

スポンサーリンク

profile


ハリティです。
ほぼ毎週六甲山を地下足袋でうろうろしてます。
ハイキング、沢登り、クライミング、トレランなど、色々やってます。
クラシックギターも弾きます。

スポンサーリンク

リンク集

リンク集

えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ
bp-hiroさんのブログ。登山道具のプレビューなどとても参考になります。登山ガイドもされてます。